(掲載の年齢は受講時です)

中園.jpg中園.jpg

中園 夕喜美さん

30歳 販売スタッフ 

関.jpg関.jpg

関 浩平さん

31歳 会社員

長谷川.jpg長谷川.jpg

長谷川 拓朗さん

26歳 会社員

11721081_974965459190167_1934059175_n.jpg11721081_974965459190167_1934059175_n.jpg

原 拓也さん

35歳 会社員

土屋.jpg土屋.jpg

土屋 敦志さん、直美さん

37歳 会社員 / 42歳 主婦

大塚.jpg大塚.jpg

大塚 巧さん 

健太郎さん(父)昌子さん(母)

18歳 学生 
47歳 会社員 / 46歳 主婦

contents_border_ft.png

中園夕喜美さん 30歳 販売スタッフ(2015年1月東京コース)

中園.jpg

受講のきっかけは?

人間関係で悩んでいた時に、以前受講した事のある彼から勧められて。

受講により学べたことは?

無意識にやっていた自分の考え方やクセをワークを通して体感できて、とても分かりやすかったですし自分の事を見つめ直す良い機会になりました。特に他に意識をむける事への大切さを気づかせてもらえました。今までは自分の頭の中だけで考えて行動する事が出来なくなっていたので、周りの人へ意識をむけて思いを伝えていきたいと思いました。ありのままの自分を受け入れ、相手の事も受け入れる、とても大切だと思います。
自分の考え方や行動には親との関係性が重要と教えてもらい、仲が良いと思っていた親子関係は実は親和がとれていなかったのではと考えるようになり、改めて親と向きあう事が必要だと思いました。

受講後、日常の変化など

周りの人に自分がどう思われてるか気にしすぎていましたが、意識を他にむける事でコミュニケーションをとりやすくなってきたと思います。
また、親に対しての思いが変わりました。今まで思っていても言えなかった事が伝えられるようになってきているので、嬉しくもあり何より楽になりました。まだまだ時間がかかる部分もありますが、親和のコミュニケーションをとれるように日々努力中です。
ワークの最後、目を開けた瞬間の映像は一生忘れられない宝物になりました。プラスでもマイナスでもないゼロの体験をあの場で共有できた皆さんに感謝します。ありがとうございました。

関 浩平さん 31歳 会社員

関.jpg

なぜ会社のメンバーにZEROを薦めたのですか?

自分のプラス要素もマイナス要素も全てを自覚することで、「だから今の自分がある」と自分を認めることができます。この作業を自分で行うことは難しく、一緒に受講する仲間がいるからこそ、自分と向き合えると思います。自分と向け合えば、必然的に他人を理解し、受け入れることが出来ます。普段は自分の求めるように、思い通りにはいかないもの。今までは相手の反応に期待をし、結果、自分自身が囚われれいたことが良くわか りました。自分中心の思考から脱却することが、周りとの関係構築の近道である ことだと腑に落ちました。

メンバーは、受講後にどんな変化がみえましたか?

十人十色。自分中心の考えや、一人で何かをするのではなく、他人を理解し、接し方を変えようとしました。そうすると、相手のネガティブな部分よりも良い部分にフォーカスでき、コミュニケーションも深まっていくことがよくわかります。

組織全体にも良い変化がありましたか?

仲間意識が高まっています。メンバー全員が一つの目標に対して、それぞれの持てる力を終結し、全力で向き合える環境ができつつあると実感します。

今から受ける方々へのメッセージを

「こんなにやってるのに何でうまくいかないの」と思う方もいらっしゃると思い ます。振り返ってみると、モノの考え方や伝え方、表現など、全てが自分中心の 考えであったと思います。翻ってみると、自分の弱さだったと思います。自分の存在を受け入れると、他人も認められます。他人を認められると、接し方が変化します。接し方が変化すると、結果が変わり ます。ですから、自分を否定するのではなく、自分を受け入れてみてください。

長谷川 拓朗さん 26歳 会社員(2014年9月東京コース)

長谷川.jpg

受講のきっかけは?

自分の採用を担当した会社の人事担当者の勧めにより受講しました。

受講により学んだことは?

他者へ心を開き、ありのままの自分の気持ちを全て受け入れる事で、自信を取り戻せる事を学びました。
今まで他者へ心を開きたくても開けず自分の素の感情を表現したくてもできない自分を責め、常に他者からどう思われるかばかり気にして生きてきました。
このままでは精神が病むと追込まれながらも、改善策が見つからない状況でしたが、講座を受け、前向きな自分に変われる希望を得る事ができました。

受講後、日常の変化など

自分に自信が持てるようになり、他者とのコミュニケーションを楽しめるようになりました。
失敗しようが、他人からどう評価されようが、自分の存在価値を認め、自分の欲求に従ってやりたい事に挑戦しようとする意欲が湧いてきました。
他にも数え切れない程沢山の気付きを得る事ができました。現在、日々良い方向に変わっていく自分を実感できています。

原 拓也さん 35歳 会社員

11721081_974965459190167_1934059175_n.jpg

なぜ、ZEROを仲間に薦める理由は?

・ワークショップ中心のセミナースタイルなので、これまでの自分のコミュニケーションがどんな風に行ってきたのかを他者とのワークショップをする中で客観的に知ることができました。
セミナーの多くは、診断テストから自己分析をしての講義形式が多く、頭では理解できても、すぐに行動を変えていくまでに到らない。すごく良いことを学んだが、ふーんなるほどね、で終わることがありました。
ZEROの場合、利害関係がない人と一緒に何度も何度もワークをしていくので、次第に安心安定した信頼関係が築かれていき、本来の自分の在り方が表現されていきます。
座学だけで概念のインプットなら本を読めば良くて、本当に深い腹落ちはアウトプットで得られる周囲の反応や、それを受けてまた自分がどう感じるかを素直に受け取れる機会が大事だと感じました。
いろんな知識や経験があればあるほど、自分の枠に囚われてしまいがちなので、一度それをZEROにし改めて自分がどう在りたいと望んでいるのかを気づかせてくれるセミナーです。

ZEROに関わることで学べることは?

10年以上も前に受講したのですが、その後もたまにセミナー運営にアシスタントとして手伝いに行くことがあります。
目的は受講者の気づきを支援することと、自分自身の新たな気づきを得るためです。
普段の仕事や、日常生活の中では忙しさのあまり忘れがちな、自分の大切にしたいこと、そのためのコミュニケーションの在り方など、もう一度ZEROに戻すことができる場です。
また、社会人になって仕事以外の人と関係を築くことができることも僕にとっての財産です。
セミナー受講で終わりではなく、そこからがスタートというのがZEROです。
今はまだ、アシスタントだけで受講者の支援と自分のへの気づきで終わっていますが、これからより多くの方と繋がっていく中で、学びを広めていくことに役立てて行きたいです。
仕事においてもプライベートにおいても影響の輪を広げるために。

土屋 敦志 さん 37歳 会社員  直美さん 42歳 主婦

土屋.jpg

受講のきっかけは?

夫:就職活動でお世話になって、久しぶりに声をかけてもらって

妻:以前から主人に勧められていましたが、中々行く気になれずでしたが、結婚当初喧嘩が絶えなく、自分でもどうしていいのか分からなかった時期があり、その時に誘われ行く気になりました

受講により学んだことは?

夫:自分以外の他者に意識を向けること、日々の行動を振り返り考えること、総じて大人として生きていくこと

妻:自分の事中心の考えから、他人に目を向ける事の大切さを学びました。

受講後、日常の変化など

夫:迷いの多い人生の中で、自分で感じて考えて決断することが出来るようになったこと、つまり一人前の人として、大人として生きていける自信が付いたこと。これから受ける方も、仕事に終われて生きている人生、迷いの多い人生から、自分らしく生きていくきっかけ作りが出来るのではないかと思います。

妻:今まで感情のままに言動してしまっていた事が、(常にとは言い切れませんが^_^;、特に夫婦間)相手を思いやれる様になったのではないかと思います。

夫婦で受けてよかったと思えること

夫:望まない口論、喧嘩、が減ったと思います。相手が何を考えているかを感じて考えて受け容れて動けるようになったと思ってます。

妻:人として大切な事を、夫婦で共有仕合えていること。

大塚 巧さん 18歳 学生  父 健太郎さん 47歳 会社員  母 昌子さん 46歳 主婦

大塚.jpg

受講のきっかけは?

春から大学生という節目の時期で、これからの新生活の役に立つからと親に勧められたから。

学べたことや日常の変化は?

日頃自分がいかに閉鎖的に過ごしていたか分かった。
人との接し方、見方、物事に対する考え方が変わった。

子供に受講を勧めた理由は?

父:以前は悩みがあっても、人には言わず一人で抱えている様子でした。でも、その不安な心情は態度に現れていて、親としてどうにか助力してあげたいと思っていました。

母:子ども達が独立して自分の足で立って行くためにも、できれば知っていてほしいなと以前から思っていました。

親から見た受講後の変化は?

父:息子自身の問題、友達の問題それらを息子が理解するのにZEROが役に立ったようです。
受講以来、口数こそ増えませんが、以前よりも精神的に安定しているのがわかります。自分のやりたい事、優先順位などをしっかりコントロールして大学生活を楽しんでいるようです。親子とも根っこのところをZEROで共有出来たので、今は息子の事を安心して見守ってやれています。

母:家族間の風通しが良くなりました。
親が子どもの心配をしなくなったかと言えば、それは受講前とあまり変わりはないですが、ZEROの受講後は、「なぜわかってもらえないのか?」という葛藤はなくなって「だから、わかってもらえないんだ!」に変わったように思います。
私自身、結婚、出産、育児と自分の人生を歩んで行く中で、27年前に受講した体験に、気づかないうちに、何度も助けられていたように思います。たくさんの気付きと感動をありがとうございました。

御牧 紗代さん 29歳 薬剤師(2014年2月東京コース)

御牧.jpg

受講のきっかけは?

何か変化を求めていた時期だったので、良い機会だと思い受講を決めました。

受講により学んだことは?

様々なコンテンツ、座学を受けて、今までそれなりに考えていたと自分は思っていたことが、実はあまり深く考えていなかった、流している部分があった、ということに気付かされました。中には「え?」と思うような講義もありましたが、終わってみると、講義の意図がわかり、点と点が線でつながったのを実感できました。

受講後、日常の変化など

自分で言うのもなんですが・・・心が広くなったと思います。今までのように、仕事は積極的に取り組んでいますが、アプローチの仕方や周りのスタッフとの接し方が変わったように感じます。そのおかげで、さらに職場での輪が上下左右、他職種にも広がり、スキルアップになっています。
プライベートでも、自分の気持ちにゆとりが持てるようになったため、旦那さんや家族に対して、許せる事が増え歩みよれるようになりました。

E. S.さん 26歳 会社員(2014年6月東京コース)

首藤.jpg

受講のきっかけは?

いつも輝いていて、誰とでも良い関係を築くことのできるみんなの憧れの素敵な先輩の紹介がきっかけでした。自分の事のように何でも尽力するその方に「人生の見え方が変わるよ」と誘って頂いたのがきっかけです。

受講により学んだことは?

「これがふつう」と考える自分と「ほんとう」の感じる自分、どれだけ本を読んでも頭で分かっていても、ZEROのように「体感」で分かる自分と他人というものは他になかったです。
そこからが私の大きな転機となっています。

受講後、日常の変化など

出会う人や出来事の見え方が変わった。
・何があっても大丈夫という安心感のような、自信のような感覚。自分を肯定することができるようになった。
・常に相手を思えるようになった。
・人と深く付き合う事、自分をさらけ出すことへの恐怖が減った。
・あらゆる視点が増えた。

尾越 有紗さん 27歳 会社員(2015年3月名古屋コース受講)

大越.jpg

受講のきっかけは?

自分の気持ちや意志がどれかわからなくなっていて、息詰まりを感じていて、でもどうすればいいかわからない、そんな時に受講された方が声をかけてくれて、紹介してくれました。

受講により学んだことは?

感情や出来事に良い悪いとジャッジしない視点をもつこと。どんな自分でも人と深く関わったり心を通わせることは可能だということ。ただただいつもそこにある事実に気付くこと。など

受講後、日常の変化などは?

日々をすごすのが楽になり、どこか安心感が生まれました。出会う人や起こる出来事も以前とは変わってきたように思います。言葉でいうと大袈裟に聞こえるかもしれませんが人生の流れが変わったような気がします。自分でいることが楽になりました。

contents_border_ft.png